【Web】プログラミングを学ぶ前に【おすすめ書籍3選】

ブログ

どーも、ヨダナスです!

僕は現在新米Webディレクターとして企業に勤めています。
仕事の関係上、様々な知識が必要なため日々勉強!!といった感じなのですが、
最近になって気づいたことがあります。

それはWebディレクターとしてPHPを読めるようになったり、検証するためにDocker環境を構築できたりする前に、Webの基礎の基礎を学んでおく必要があるということです。

僕が必要とする知識

僕がWebディレクターとして最低限必要だと感じている知識はざっとこんな感じです。

・HTML
・CSS
・PHP
・JavaScript
・Docker
・MySQL
・Apache
・Linux

これだけの知識が一通り必要になってきます!!

YouTube上でもプログラミングで副業を!なんて事をよく聞きますが、1つのシステムを構築するだけでも様々な知識が必要になってきます。
何を信じるかはその人次第ですが、一つの知識だけを習得するだけではそんなにうまいこといかないのは事実だと思います。

僕もプログラミング言語ばかり勉強していて、その他の知識習得をおろそかにした結果、基礎が全くできていない人になりました。

スポーツでも仕事でも住宅でも、やはり基礎が大事です。

これ、まじです。
未経験からWeb業界に携わりたいのであれば、プログラミングも大事ではあります。
ですが、それ以上にまずはWebの基礎を学びWebとはなんぞやということを理解したほうがよいと僕は思います。

ですので、僕はおすすめ書籍を3冊!紹介したいと思います。
ネットでググると10選とか15選とか、、、多いんですよ。3選で十分じゃないですかね。

おすすめ書籍:イラスト図解式 この一冊で全部わかるWeb技術の基本

完全初心者向けのWebの基礎知識を学べる書籍です。
タイトルにある通りイラストを用いてわかりやすく解説されています。

僕は一番とっつきやすかったなと思います。
やはり図解されているというのはわかりやすさにもつながり、あきにくいのかなという印象を受けました。

おすすめ書籍:Webを支える技術

ちょっと気合を入れて勉強に臨まないと厳しいかもしれませんが、HTTPやHTMLなどWebの基礎になることからその歴史まで網羅的に学ぶことのできる書籍です。

僕は一冊目に手に取った本ですが、HTTPについて程よくまとまっている書籍と感じます。
僕個人の意見ではありますが、この1冊だと理解しきるのはちょっと厳しいかもしれないので、他の2冊も並行して読んでみるのが良いのではないでしょうか。

おすすめ書籍:プロになるためのWeb技術入門

この書籍はプログラミング言語を知らない方や、HTMLを聞いたことがない等、完全初心者には難しいかもしれません。
少しでもよいので、独学でHTMLやプログラミングの勉強をしたことがある方はぜひこの書籍をお勧めします。

また、この書籍もWebの歴史から学ぶことができ、Webがなぜこのような仕組みなのか?を理解することができると思います。

まとめ

以上3冊のご紹介です。

これからWeb系の会社に行きたいと思っている方やプログラミングの勉強をしようと思っている方は1冊~2冊は読んでみて損はないと思います。

おそらくはディレクションにも生きてきますし、Webアプリケーションを作る際も役にたつと思います。

では、また次の記事で!

コメント

タイトルとURLをコピーしました